読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

虹の書斎

花散策 テニス(Rフェデラー• 観戦感想) 健康 肌ケア 音楽 時事 詩 雑記etc

おめでとうございます

明けましておめでとうございます。

ブログ「虹の書斎」管理人の馨公(よしたか)です。

 

旧年中は当ブログにお立ち寄り頂きありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

〜〜〜〜〜

 

年が明けてこの2日間は、誠に素晴らしい快晴模様のお天気。

気持ちも自然に晴れやかになり、

まさに新年の恵み、といった感じのスタートを切った2017年。

こんな風に気持ちよく穏やかに明るく1年が進んでいけばよいな…

と願うばかりですが、

現実世界の状況を鑑みると、

この願いはだいぶ希望的・楽観的に過ぎるものなのかもしれません。

 

けれど、

厳しい世界情勢や社会的・経済的閉塞感、

様々な要因に煽られて、危うさと不穏さが増す世の中の動勢など。

不安材料ばかりが目につく昨今だからこそ、

そうした大きな時代のうねりのようなものにとらわれるのではなく、

普段通りに地に足をつけて日常を生き、

暮らしに幸せを描いて、健康に1年を過ごす意義。

そこに、個としての重心を置いておきたいと思えてきます。

 

この年明けの夕方以降の空を見上げれば、

月の真横に燦然と、というか猛然と輝く、

素晴らしく美しい金星が見えます。

 

三日月の本当にすぐ隣に光る金星は、

笑う口とその横にあるホクロやえくぼみたいにも見えて、

空からニッコリされてる新年、みたいな風情です。

吉星の筆頭の金星を得て笑う三日月…

なんて縁起がいい、これはこの年を指し示す瑞兆なのかな…

 

ぼくはこの1年に、やっぱりその吉兆への期待を持ち込みたい。

2017年の始まりの今、

危惧することよりも、信じてみようと思います。

 

幸わい咲う佳き1年となりますように。

 

f:id:umenokiyoshitaka:20170103014413j:plain


馨公(よしたか)