虹の書斎

花散策 テニス(Rフェデラー• 観戦感想) 健康 肌ケア 音楽 時事 詩 雑記etc

声小さき者たち

人の涙をひとしずくずつ拭い

笑い顔に着せ替えて

ただただ話を聞くあいだ

頬を撫でるそよ風になって

毎日荷物をひとつふたつ

降ろす手伝いをひとつふたつ

誰かの呼ぶ声がするからと

利他の羽根を今日も整え

鳥のように羽ばたいてそこへ

自分をさし出すことはしないでね

あなたを失えないから

 

その子の冷たい手を取る両手

よろめく老人を支える両腕

重責に色めき立つ上司にコーヒーの香り

悲しみを秘め隠す友人へ温かな言霊

平らかな旅路を傍らから支える

利他色をした平熱の心

目立たぬ姿で日々を暮らし

誰かの呼ぶ声が聞こえたら

立ち上がり、そこへと向かうのでしょう?

自分を手渡すことはしないでね

君を失えないから

 

誰かの呼ぶ声が聞こえたら

立ち上がりまた向かうのでしょう?

あたりまえに自らを注ぐ

本能から優しい、声小さき者たち

どうか自分も大切に

手渡すことはしないでね

 

人の涙を拭いながら

ただただ話を聞くあなた

ひとりふたりとその背に手を添え

利他色の心を生きる君

 

 

馨公

広告を非表示にする